久々に

10月20日(金)







雨が上がった帰り道
久々に図書館へ












帰宅後の姉妹



2017102002.jpg










2017102003.jpg










2017102004.jpg


私の夕飯は、久々の「鍋」
私の鍋は、犬用に転用できるようになってて
今日のは、白菜、白滝、鶏胸肉、えのき茸の水煮
自分の分だけを豆板醤、ポン酢、刻み葱で食す
美味しかったぁ







スポンサーサイト

は・ぴ・ば・ばぁば♡

10月19日(木)休み









今日の休みは
酒ちゃん(妹)と企んで
ばぁば(母)の85歳の誕生会















2017101902.jpg



真昼間からの
飲み放題・食べ放題は我が家流
いつもながら
会話も大ご馳走で
長生きしてくれてるおかげで
こんな楽しい一時を与えてくれる
両親に感謝感謝の私と酒(妹)
だって・・・・費用は両親持ちだからね










帰宅後はこちらの食べ放題



2017101903.jpg











2017101904.jpg






追伸
往きの電車にて
座れて、愛読書「富士日記(下)」を読んでたら
近くに立っている女性2名の一人が
「猫も杓子も」の第一回の説明を一生懸命している
私は日記を読むどころではなくなり傾聴した
番組全体の説明は上手にされていたが
私が一番心動かされた
「金・銀は、あそこの樹木の揺らぎと同じ」
というところと
「私は世の中で君たちにだけは嘘をついたことはない」
という吉田なんとかさんの言葉だけが割愛されていた




帰りの電車にて
途中から座れて
もっと途中でもっと席が空いたとき
2名の女子高校生が前に立っていたから
2人で一緒に座ってもらいたくて
席を移ったら
そのうちの1名のショートカットの女の子が
すっごく可愛くお礼を言ってくれたので
わたしもすっごくいい笑顔を返して
「富士日記(下)」 を読み続けた・・・
ショーットカットは私より前の駅で
降りる時、も一度、すっごくいい笑顔で
お礼を言ってくれた
わたしもすっごくいい笑顔を返したつもり・・・









病院通い

10月18日(水)遅番









久々の♪Here Comes The Sun♪
れた は早速 ♪日向の窓に憧れて♪







私は、窓を開け、植物に水をやり
洗濯を干し、布団を干し
薬がなくなってたのに行けなかった
アニマルクリニックへ




初の受付にいた女先生のコメント


はぐみちゃん
体重3.26㎏ 心拍数120回/分 心雑音4/6
咳は寝起きにでるがそれ以外は出ない
左眼:角膜潰瘍の再診:潰瘍部の肉芽軽度
結膜充血もごく軽度
肺湿性音なし 呼吸状態良好
→ヒルアロン酸およびガチロフは継続します
咳が殆どでないので利尿剤(フロセミド)は1日1回で継続です




レタちゃん
3.74㎏ 体調良い 皮膚湿疹がよくなった
痒みもないみたい
皮膚全体に大きく膿皮症改善
新しい皮疹ごくわずか
抗生剤とアポキルをもう一か月継続しましょう







待合室にて



2017101802.jpg













2017101803.jpg



おひさま ありがとう







犬飯

10月17日(火)







朝の通勤は雨合羽
久々に雨の上がった夕方
買い物をして帰り
料理いろいろ







犬飯は
鶏胸肉、刺身のツマの大根、白菜の外側
蒸したじゃがいもの剥いた皮
ブロッコリ芯、人参の水煮









犬飯を煮込み始めると
はぐみ は自分の飯だとわかり騒ぎ出す
それを見て れた も騒ぐ
冷ましてる間 騒ぐ 姉 確保中



2017101704.jpg









羨ましがる妹



2017101702.jpg










2017101703.jpg



食べ終わり 姉がすっかりおとなしくなると
妹の抱っこタイム(画像なし)







本日好日

10月16日(月)










出勤前
何度も着替えて
ヒートテック&フリース着用
それだけど時間押してるのに
れた が悪戯してるの発見しちゃって
もっと遅くなった次第














2017101602.jpg










2017101603.jpg









2017101604.jpg



そんな始まりの一日でしたが
とてもよい一日でした
なにがよかったかというと
バイブレーションというか
波動というか








プロフィール

j2hag

Author:j2hag
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム